合宿免許大辞典

合宿免許を選ぶ時のポイント

合宿免許と言えば、通常の方法よりも「安く・早く免許取得を目指すことが出来る方法」として人気があります。通常の方法で運転免許を取得する場合、教習所に入学して取りたい授業を予約・受講しながら規定数を満たします。目的の講義が行われているタイミングに都合が合わなければ受講することが出来ませんし、仮にスケジュールが合っていたとしても定員に達してしまっていれば受講することが出来ません。早ければ1か月程度で卒業することも出来ますが、多くは数か月程度の時間がかかってしまいます。

しかし、合宿免許を利用すると「最短日数」で卒業することが出来ます。合宿免許はあらかじめ受講スケジュールが決まっていて、参加することさえ出来ればカリキュラム構成を気にする必要はありません。短期間卒業を目指すのであれば圧倒的に合宿免許の方がおすすめで、尚且つ費用も安く済ませることが出来ます。

合宿免許には色々な種類があります。と言っても、基本的な部分は同じです。違うのは「どこで開催されるのか、金額はいくらか、付帯プランがあるかどうか」と言って部分です。

例えば、何県で開催される合宿免許なのか、温泉に入れる環境か、ホテルに宿泊できる環境か、個室があるのか、料理がつくのかと言った部分に違いがあります。根本的な目的は「運転免許を取得する」と言うことなので、実際にはこういった違いは何の意味もありません。しかし、約2週間もの間過ごす環境をどのように希望するのかはとても大切なことと言えるため、しっかりと選ぶことが大切です。
特に女性の場合、プライバシーの問題などや安全面の問題などをしっかりと意識する必要があります。グループ参加の場合はまだ良いのですが、個人で参加する場合はしっかりとセキュリティ面が充実している合宿免許を利用するようにすると安心できます。グループ参加の場合、卒業旅行と併用すると言うことも出来るため、開催場所もチェックしておくと良いでしょう。